ホーム > 事業案内 > 健康診断


学校健診

保健センターでは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学の学生を対象とした学校保健法によるさまざまな健診を実施しております。
他の健診と異なり学校健診は4月〜6月までに実施することと法で定められております。

※学校健診については、市町の教育委員会と保健センター、或るいは 高等学校と保健センター、との間で業務委託契約を行っております。そのため個人で申し込んだり、受診することはできません。 全て学校や教育委員会を通じて実施されております。
 
健診コース
お申し込み・お問い合わせ 担当課、係
学校健診 TEL:079-429-2525
FAX:079-429-6400

健診推進課 健診管理係

健診推進課 健診推進係

受付時間 AM 8:30 〜 PM 5:00
※日曜・祝日及び盆・年末年始は休み
 
検診名 検診概要
心臓検診 小学校1年生、中学校1年生、高等学校1年生を対象とし、まず全員にアンケート調査を行います。その後に心電図検査等をします。
小学校4年生については、アンケート調査結果で検査が必要となった場合に、心電図検査、心音図検査を行っています。
腎臓検診 醤油ケースのような入れ物に尿を採り検査します。これは、尿中の蛋白等を全自動尿分析装置で分析し、腎臓機能の状態を調べます。
糖尿病検診 腎臓検診で採取した尿を使用して尿糖の検査も同時に行っています。一次検診で、糖が陽性の方は、負荷血糖検査などを実施し、若年性糖尿病の早期発見を行います。幼稚園児・小学生・中学生を対象に実施しています。
結核検診 近隣地域の高等学校1年生全員を対象に、胸部エックス線検査(間接撮影)を行います。
また、小学生、中学生については、問診、教育委員会に設置される結核対策委員会の意見等に基づき、必要と認める者に対して血液検査(QFT検査)を行います。
蟯虫卵検査 セロハンテープで肛門周囲に卵が産みつけられているかどうかを調べます。加古川地域の幼稚園児、小学校(1〜3年生)を対象に、2回法とよばれる検査法で年1回実施しています。
脊柱側弯検診 加古川地域の小学校5年生と中学校1年生を対象に、背骨の弯曲度を専門医師による視触診(一次検診)、エックス線撮影(二次検診)で検査します。この検診は成長過程における身長の急激な伸びによる脊柱の弯曲を、早期発見早期治療を目的として実施されております。
 

お電話はこちら

代表
079-421-8181
健診推進課
079-429-2560
検査課
079-429-2200
健康増進課
079-441-7550
079-429-2056

>>その他のお問い合わせ先

開館時間
8時30分
閉館時間
17時00分

休館日:日曜祝日・お盆・年末年始

広報紙へるす
保健センターClub会員募集
検査課だより
労働衛生サービス機能評価機構認定
人間ドック・健診施設機能評価認定
競輪オフィシャルサイト
RING!RING!プロジェクト

競輪補助事業完了のお知らせ