ホーム >中東呼吸器症候群(MERS)

中東呼吸器症候群(MERS)について

中東呼吸器症候群(MERS)は、2012年にサウジアラビアで初めて同定された新規のコロナウイルス(MERS‐CoV)によって起こるウイルス性呼吸器疾患です。

コロナウイルスはウイルスの中でも大きな科で、感冒から重症呼吸器症候群(SARS)まで幅広い疾患を起こすものがあります。

典型的なMERSの症状は、発熱、咳、息切れ(呼吸困難)です。肺炎は一般的な症状ですが、必ず起こる症状ではありません。下痢などの消化器症状も報告されています。

報告されたMERS患者の致死率は約35%です。

MERS感染者の大部分はヒト―ヒト感染ですが、ラクダがMERS-CoVの重要な保有宿主であり、ヒトへのMERS感染の動物感染源となっているようです。
しかし、ウイルス感染におけるラクダが果たす正確な役割や正確な感染経路は解明されていません。

患者との濃厚接触、例えば防護対策をとらずに治療に当たるようなことがなければ、ウイルスはヒトからヒトへ簡単に感染するとはみられていません。

MERSコロナウイルスの電顕写真
出典:MERSコロナウイルスの電顕写真(国立感染症研究所 ウイルス第三部・感染症疫学センター)

中東呼吸器症候群(MERS)の国内発生時の対応について(厚生労働省)

韓国における中東呼吸器症候群(MERS)への対応について(厚生労働省)

国内発生状況

現在国内では発生はありません。(引用:NIID国立感染症研究所,平成27年6月5日時点)

Q&A

2017年7月7日中東呼吸器症候群(MERS)に関するQ&A(第5版)(厚生労働省)
2013年5月23日WHOによる「よくあるご質問」(訳:IDSC)(国立感染症研究所)

MERS関連情報

2017年09月22日中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)の発生報告(更新18)(厚生労働省検疫所FORTH)
2015年09月02日韓国における中東呼吸器症候群(MERS)の発生状況 (更新38)(厚生労働省検疫所FORTH)
2015年07月17日中東呼吸器症候群(MERS)のリスクアセスメント(2015年7月17日現在)(国立感染症研究所)
2015年07月13日中東呼吸器症候群(MERS)に対する積極的疫学調査実施要領(平成27年7月10日版・j(国立感染症研究所)
2014年07月25日中東呼吸器症候群(MERS)・鳥インフルエンザ(H7N9)患者搬送における感染対策(国立感染症研究所)
2014年07月25日中東呼吸器症候群(MERS)・鳥インフルエンザ(H7N9)に対する院内感染対策(国立感染症研究所)
2014年06月09日中東呼吸器症候群(MERS)のリスクアセスメント(2014年6月9日現在)(国立感染症研究所)
2014年05月26日中東呼吸器症候群(MERS)のリスクアセスメント(2014年5月26日現在)(国立感染症研究所)
2014年05月23日IDWR 2014年第19号【注目すべき感染症】 海外の注目すべき感染症(国立感染症研究所)
2013年11月05日MERSコロナウイルスによる感染事例に関するリスクアセスメントと対応(更新2)(国立感染症研究所)
2013年07月29日MERSコロナウイルスによる感染事例に関するリスクアセスメントと対応(更新1)(国立感染症研究所)
2013年06月12日MERSコロナウイルスによる感染事例に関するリスクアセスメントと対応(国立感染症研究所)
2013年05月25日新型コロナウイルス(nCoV)の概要と文献に関する更新(2013年5月17日更新)(訳:IDSC)(国立感染症研究所)
中東呼吸器症候群(MERS)について(厚生労働省)
Global Alert and Response(GAR)
Feed of Disease Outbreak News(WHO)
GAR コロナウイルス感染症ポータルサイト

出典:厚生労働省検疫所FORTH(http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2015/06081138.html)
   NIID 国立感染症研究所(http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/alphabet/mers.html)

更新日:平成29年09月25日

お電話はこちら

代表
079-421-8181
健診推進課
079-429-2560
検査課
079-429-2200
健康増進課
079-441-7550
079-429-2056

>>その他のお問い合わせ先

開館時間
8時30分
閉館時間
17時00分

休館日:日曜祝日・お盆・年末年始

 
広報紙へるす
保健センターClub会員募集
検査課だより
労働衛生サービス機能評価機構認定
人間ドック・健診施設機能評価認定
競輪オフィシャルサイト
RING!RING!プロジェクト

競輪補助事業完了のお知らせ