ホーム > 感染症ひとくち情報(デング熱・エボラ出血熱)

感染症ひとくち情報

 

デング熱について

デング熱は、デングウイルスによる感染症です。ウイルスに感染した人の血を吸った蚊が他の人の血を吸うことで感染します。ヒトからヒトに直接感染する病気ではありません。

 感染症緊急情報

2014年9月現在、デング熱の国内感染症例が発生しています。

 

詳しくは以下のホームページをご覧ください。

 

 

エボラ出血熱について

平成26年3月以降、西アフリカの3か国(ギニア、リベリア及びシエラレオネ)を中心にエボラ出血熱が流行しています。

 

エボラ出血熱は、主として患者の体液等(血液、分泌物、吐物・排泄物)に触れることにより感染する病気です。したがって、日本人旅行者の感染リスクは非常に低いと考えられています。

 

詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

お電話はこちら

代表
079-421-8181
健診推進課
079-429-2560
検査課
079-429-2200
健康増進課
079-441-7550
079-429-2056

>>その他のお問い合わせ先

開館時間
8時30分
閉館時間
17時00分

休館日:日曜祝日・お盆・年末年始

 
広報紙へるす
保健センターClub会員募集
検査課だより
パンフレット
労働衛生サービス機能評価機構認定
人間ドック・健診施設機能評価認定
競輪オフィシャルサイト
RING!RING!プロジェクト

競輪補助事業完了のお知らせ