ホーム > 事業案内 > 臨床検査 > 医師会の先生方へ


検体のご提出および結果のご報告
 
通常検査 定時集配は、@11:00〜13:30 と A17:00〜20:30 です。
この集配時に、検査報告書の配達もします。
至急検査 定時集配時、検体受付後直ちに検査。
検査終了次第FAX(電話)にて結果を報告します。
緊急検査
連絡受付後直ちに集配に伺います。検体受付後、直ちに 検査。検査終了次第FAX(電話)にて結果を報告します。
夜間及び休日においては、TEL:079-429-2929 にダイヤルして下さい。 留守番電話になりますので、病医院名・病棟と検査項目をご伝言下さい。係員が、検体の回収に伺います。検査結果は、検査終了次第FAX(電話)にて報告します。
報告書の種類
検査結果は、保健センター所定の報告書にてお届けします。
・血液検査報告書
・尿糞便検査報告書
・交差試験報告書
・細菌検査報告書
・細胞診検査報告書
・病理組織検査報告書
・アレルギー検査報告書
・外注報告書
至急・緊急
検査項目
至急・緊急対応項目は、次の通り。
総蛋白、総ビリルビン、ZTT、アルカリフォスファターゼ、AST、ALT、乳酸脱水素酵素(LD)、ロイシンアミノペプチターゼ(LAP)、
コリンエステラーゼ(ChE)、γ−グルタミールトランスペプチターゼ(GTP)、アミラーゼ、クレアチンキナーゼ(CK)、総コレステロール、グルコース、尿素窒素(BUN)、クレアチニン、尿酸、Na、Cl、K、末梢血液一般(RBC、WBC、Hb、PLT、Ht)、C反応性蛋白(CRP)定性・定量、血液型(ABO式、Rh因子)、交差適合試験、血液ガス、感染症(HBs抗原定性、HCV抗体定性、梅毒脂質抗原使用検査定性、TPHA試験定性)、尿一般定性及び沈渣、髄液一般
検体の
保存期間
検査済みの検体は、生化学・免疫学的検査は約3週間保管し、再検査や追加検査のご要望に応じています。
(末梢血液一般、血糖は3日間となっております。)
 
お問い合わせ
 
電話・FAX 担当課
TEL:079-429-2200
FAX:079-429-6500
検査課
 

お電話はこちら

代表
079-421-8181
健診推進課
079-429-2560
検査課
079-429-2200
健康増進課
079-441-7550
079-429-2056

>>その他のお問い合わせ先

開館時間
8時30分
閉館時間
17時00分

休館日:日曜祝日・お盆・年末年始

広報紙へるす
保健センターClub会員募集
検査課だより
労働衛生サービス機能評価機構認定
人間ドック・健診施設機能評価認定
競輪オフィシャルサイト
RING!RING!プロジェクト

競輪補助事業完了のお知らせ